HOME |日本語 |English

NEWS

--2018.4.27--
Consumer Electronics分野で最もレベルの高いIEEE ICCE2018にacceptされましたM2の李印豪さんの論文(キヤノンとの共同研究)『Multi-Frame Super Resolution Using Frame Selection and Multiple Fusion for 250 Million Pixel Images』が、Young Scientist Paper Awardに加えて、Best Poster Video Awardにも選ばれました。おめでとうございます!(賞状はこちら)

--2018.4.23--
韓国東亜大学助教授の趙国先生が人工知能を用いた医用画像処理と解析に関する共同研究のために、4月23日から6月30日まで当研究室に滞在します。

--2018.4.20--
2017年11月25日に近畿大学で開催された平成29年度電気関係学会関西連合大会において、辻長さん(当時学部4年生)が映像情報メディア学会関西支部優秀論文発表賞を受賞しました。受賞論文は、「二面型VRシステムを用いたキャンパス案内システムの開発」です。授賞式は4月20日にありました。おめでとうございます!

--2019.4.18--
陳延偉教授が東京ビッグサイトで開催された「ヘルスケアIT2018」にて『AI ・ビッグデータを活かし、医療の課題解決目指す ―立命館大学と草津総合病院の共同プロジェクトー』について特別講演を行いました。

--2018.4.16--
大連理工大学の郭東明学長など9名が当研究室を訪問し、当研究室の研究成果を見学するとともに、大連理工大学出身の留学生と懇談しました。

--2018.4.2--
文部科学省科学研究補助金の審査結果が発表されました。研究室から申請した3件(基盤研究(B)(研究代表者:陳延偉教授)、新学術領域公募研究(研究代表者:陳延偉教授)、若手研究(研究代表者:岩本祐太郎助教))は、ともに採択されました。これで3年間の研究基盤ができました。

--2018.3.24--
2017年度博士学位授与式が朱雀キャンパスで開催された。Sihai YangさんとWang Jianさんに博士学位が授与されました。おめでとうございます!

--2018.3.22--
本日学部卒業式と大学院の修了式が行われました。研究室からは修士3名、学部生8名がそれぞれ卒業、修了しました。おめでとうございます!(写真はこちら)

--2018.3.21--
卒業生の送別会を開催しました。

--2018.3.19--
沖縄県で開催されました医用画像研究会にて、榎木谷侑生さんが研究発表を行いました。

--2018.2.26--
私立大学戦略的基盤形成支援事業シンポジウム「『どこでも高度医療』実現のためのICT基盤研究」が立命館大学びわこくさつキャンパスで開催され、最終成果報告を行いました。

--2018.2.16--
IEEE CE East Joint Japan Chapter ICCE Young Scientist Paper Awardを受賞したIEEE ICCE2018の論文『Multi-Frame Super Resolution Using Frame Selection and Multiple Fusion for 250 Million Pixel Images』を、北海道で開催されましたメディア工学研究会にて招待公演として陳延偉教授が研究紹介を行いました。

--2018.1.12--
Consumer Electronics分野で最もレベルの高いIEEE ICCE2018にacceptされましたM2の李印豪さんの論文(キヤノンとの共同研究)『Multi-Frame Super Resolution Using Frame Selection and Multiple Fusion for 250 Million Pixel Images』が、IEEE CE East Joint Japan Chapter ICCE Young Scientist Paper Awardに選ばれました。おめでとうございます!

--2017.12.20--
研究室忘年会が行われました。

--2017.12.8--
横浜で開催されましたViEW2017にて米津翔平さんが研究発表を行いました。

--2017.12.4--
2nd Joint Workshop on Medical Imagingが立命館大学で開催される。(詳細はこちら

--2017.11.28--
留学生を歓迎するカレーパーティーを開催しました。

--2017.11.20--
中国浙江大学計算機学部博士課程のPENG Liyingさんが短期留学生として来日し、2018年5月中旬まで深層学習を用いた肺気腫の定量評価に関する研究を行う。

--2017.11.15--
中国浙江大学計算機学部修士課程のCHEN Mingzhongさんが短期留学生として来日し、2018年2月10日まで機械学習を用いた肝腫瘍分類システムの構築に関する研究を行う。

--2017.11.6--
インド工科大学ハイデラバード校から特別研究学生として、Nazil Perveenさんが来校し、1月6日まで当研究室で顔表情動画像の認識に関する研究を行う。

--2017.10.30--
博士後期課程のWang JianさんとYang Sihaiさんの博士論文公聴会が開催されました。

--2017.10.6--
岩本先生、Pipeさん、武田さんの論文(計3編)は、医用画像分野において権威のある国際学会の一つであるSPIE Medical Imaging 2018にacceptされました。おめでとうございます!

--2017.9.23--
大津館でCVPR2017で発表したdeep learningに関する論文の集中勉強会を行った。

--2017.9.16--
カンボジアで開催された国際学会CMECE2017において、M1の劉家慶さんがBest Presentation Award を受賞しました。おめでとうございます! (写真はこちら)

--2017.9.9--
M2の李印豪さんの(株)キャノンとの共同研究(250億画素画像の画質改善)の論文は、Consumer Electronics分野で最もレベルの高いIEEE ICCE2018にacceptされました。おめでとうございます!

--2017.8.7--
M1の轟さん、辻さんがシンガポール国立情報研究所に短期留学に出発しました。11月6日までシンガポールに滞在の予定です。

--2017.8.4--
研究室の中間発表が行われた。また、夜新3回生の歓迎会を兼ねたBBQ partyがシーキューブで開催された。

--2017.7.4--
M1轟佳大さんが国家プロジェクトであるトビタテ!留学JAPANのホームページに掲載されました。(詳細はこちら

--2017.6.5--
研究室公開情報(詳細はこちら
配属情報をご覧ください!

--2017.4.1--
岩本先生は4月から助教に昇任されました。
おめでとうございます!
新しいメンバーとして院生6名, 学部4年生11名を迎え、2017年度をスタートします。

INTRODUCTION

情報化社会において,「画像」というメディアはますます注目されるようになっています.計算機に人間のような極めて柔軟かつ信頼性の高い画像処理・認識・理解を行わせるためには,人間のような学習能力,適応能力を持たせる必要があります.人間の視覚や脳を工学的に模倣し,柔軟かつ信頼性の高い画像システムを創出することを目指して,「医用画像・三次元画像処理」,「画像解析・パターン認識」と「知的画像処理」の三本柱を基礎とし,三分野を融合しながら,基礎研究から応用まで幅広い研究内容を取り上げ,研究を行っています.

Link | FAQ | Contact us

Copyrightc2004-2018 知的画像処理研究室, All rights reserved.