ライン

ITと医療の融合ワークショップ

ライン

ITと医療の融合ワークショップ

日時: 2011年8月2日(火)12:40〜17:30
場所: 立命館大学エポック21 1F エポックホール
http://www.ritsumei.jp/campusmap/map_bkc_j.html (地図中12番をご参照ください。)
主催:立命館大学 立命館グローバル・イノベーション研究機構
懇親会:レストランLa Pause(BKC キャンバスユニオンスクエア2F)
参加費:無料


当日撮影した写真はこちら 2011.09.27更新


講演会プログラム

  時間 プログラム
12:40〜 開会挨拶
[1] 12:50〜 コンピュータ支援診断システムの研究開発,実用化と臨床応用
Computer-Aided Diagnosis
- Research, Development, Commercialization and Clinical Implementation -
    鈴木 賢治(シカゴ大学) 
[2] 13:40〜 10 分休憩
[3] 13:50〜 MR 画像ガイド下マイクロ波治療への取り組み
    森川 茂廣(滋賀医科大学)
[4] 14:10〜 外科医をふやすための腹腔鏡手術シミュレータ
    小森 優(滋賀医科大学)
[5] 14:30〜 計算解剖学とその診断支援・手術支援への応用
    陳 延偉 
[6] 14:50〜 IRT が拓く超臨場感遠隔協働環境の研究
    田中 弘美
[7] 15:10〜 粒子ベースレンダリングによる半透明可視化とその応用
    田中 覚
[8] 15:30〜 若手研究者によるショートプレゼンテーション(健山 智子,韓 先花,田川 和義,長谷川 恭子,Zhongkui Wang,Xubing Zhang)
若手研究者6 名
[9] 16:00〜 各研究室学生によるポスターセッション
   
17:20〜 閉会挨拶
    
18:00〜 懇親会(ラ ポール)
    

Copyright (C) 知的画像処理研究室R-GIROプロジェクト All Rights Reserved.

ホームページテンプレートのpondt